事業紹介 > スポーツフェアへの運営協力

スポーツフェアへの運営協力

〔受託事業〕

〔目的:その他目的達成のために必要な事業〕

 

 全国各地で行われる「宝くじスポーツフェア」に、元プロ野球選手をはじめとする当法人の会員を1会場あたり16人派遣する事業です。地域チームとの対戦、「少年少女ふれあい野球教室」での技術指導のほか、「ふれあい講演会」、「ドリーム抽選会」などの野球以外の催しにも協力しています。憧れのプレーヤーたちが町にやってくる・・・野球ファンにとって夢を実現するプロジェクトです。

 

 本事業は地域の活性化、野球ファンとの交流及び競技力の向上に寄与することを目的としています。

• 発 注 元 : 株式会社ぎょうせい

• 内     容 : 「少年少女野球教室」「ドリームゲーム」

• 派遣人数 : 1会場あたり 16人

 

 

<実績> 

2002年からの10年間において124の自治体で実施。

 

 

■ 平成24年度の「宝くじスポーツフェア」の実施概要については、こちらをご覧ください。