事業紹介 > ベースボールスクール事業

ベースボールスクール事業

〔受託事業〕

〔目的:野球に関する技術指導〕

 

 企業からの依頼により、年10日間開催される中学3年生を対象にした野球教室に、元プロ野球選手をはじめとする当法人の会員を指導者として延べ20人を派遣し、毎年11月から翌年1月にかけて、野球に関する指導を行っています。


 本事業は、高校進学後も真剣に野球に取り組もうと考えている中学3年生を対象に練習環境を提供し、元プロ野球選手がトップレベルの野球技術を次の世代に伝承しています。また、自立していくための準備期間に同じ目標を持つ仲間と野球の技術力向上に力を注ぐとともに、心身ともに最も成長し、仲間の大切さ、野球の楽しさを学んでもらうことを目的としています。


 なお、本事業は、当法人がカリキュラムの策定にも関与し、集中型技術指導スクールの形態により運営しています。


<実績>

2008年から4年間実施。延べ28人の指導者を派遣し、117人の中学3年生を指導。

 

• 開 催 日 : 2012年12月~2013年2月の内10日

• 開 催 地 : 都内

• 受講者数 : 30人(中学3年生)

• 派遣講師 : 2人×10日

詳しい情報は、

ベースボールコミュニケーション(BBC)にて

ご紹介しております。