事業紹介 > 夢・応援プロジェクト「ブルペン」

夢・応援プロジェクト「ブルペン」

 

学校からの要請により、元プロ野球で活躍したOBたちが講師として

 

学校を訪問。プロ野球選手というをつかむまでを語り、

 

子どもたちに夢の大切さを考えてもらう事業です。

 

【事業目的1】 「夢」について考える機会の付与

【事業目的2】 スポーツの普及・振興及び青少年の健全育成に寄与

ーーー夢・応援プロジェクト「ブルペン」 実施例ーーー

ー実施例 1-

夢についての講演の後、給食でコミュニケーション

(元ヤクルト・今浪隆博氏)

ー実施例 2-

講演の他、体育授業の一環として「ボールの投げ方教室」を実施(元巨人・林昌範氏)


ー実施例 3-

中学校では、野球部の部活動で指導も。

元ヤクルト・内藤尚行氏)

【夢・応援プロジェクト「ブルペン」 事業概要】

◆開催日要請により各地

◆会場小学校、中学校

◆参加児童学校により判断(学年、高学年、全校等)

◆派遣講師1会場1人