第20回ダイワハウス全国少年少女野球教室が開催されました

2014511日(日)、全国で約1万人の小・中学生が、元プロ野球選手と野球を通じて触れ合い、野球への興味をさらに深めてもらおうと、402人のプロ野球OBがユニフォーム姿になってで野球の指導にあたりました。

 

ウォーミングアップから始まり、キャッチボールの基本を学習、それからピッチング、守備、打撃と各部門に分かれて指導を行い、基本の大切さを学んでもらいました。また、20回目の教室を記念して開催したアトラクション「キャッチボール・リレー競争」をチーム対抗で行い、相手にしっかりボールを投げることの大切さを経験してもらいました。参加したプロ野球OBから激励の言葉や賞賛の言葉を投げかけられた子供たち。この中から一人でも多く将来のプロ野球選手が誕生することを願いながら、プロ野球OBたちが心地よい汗を流した一日でした。

 

今年は天候に恵まれ、全48会場とも屋外での指導会になり、第20回の記念大会にふさわしい教室となりました。

 

また、多くの児童に野球を体験してもらうことを目的に、一部の地域でティーを使用したバッティング教室も併催。軟式のボールを投げ、打つお兄さん、お姉さんに負けじと、幼稚園児~3年生のこどもたちがバットを振っていました。

 

ご協力をいただきました各地区の関係団体の皆様、ご協賛・ご協力企業・団体の皆様に御礼申し上げます。

   

 全48会場の開催会場、時間、派遣予定講師一覧などは 『20回開催概要』 をご覧ください。

 

 

★ 開催会場ごとの実施状況一覧表は、こちらをご覧ください。

 

 

★ 参加したOB一覧表は、こちらをご覧ください

 

 

2013年度の第19回ダイワハウス全国少年少女野球教室の、実施概要、報告はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

特別協賛社:大和ハウス工業株式会社

 

http://www.daiwahouse.co.jp/