公益社団法人全国野球振興会 日本プロ野球OBクラブ
top > 事業紹介 > 社会貢献事業 チャリティー

社会貢献事業 チャリティー

チャリティー ゴルフコンペ

共益事業として、全国5会場で行われる「ゴルフコンペ」では「チャリティーゴルフコンペ」として、チャリティーを実施しています。

  • チャリティーホールを設置。
  • OBのみならず現役選手からも野球用具の提供を受け、パーティー会場でチャリティーオークションを開催。
  • 2018年チャリティーゴルフ・チャリティー額: 2,290,000円
  • ※チャリティーの収益金は、野球振興事業に役立たせて頂いています。

チャリティー 支援活動

2011年の東日本大震災をきっかけに、災害等の被災地に対し、募金活動やチャリティー活動を行っています。

子ども野球では、災害で被災された場所をメイン会場とし、2017年に九州北豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市で開催し、多くの子どもたちが笑顔になりました。

また8月の「ファンの集い」では大阪北部地震の募金活動を行いました。

ユニセフ ハンド・イン・ハンド 募金キャンペーン

“手に手をとって” を意味する「ユニセフハンド・イン・ハンド」募金は、毎年12月に行われる(公財)日本ユニセフ協会主催の募金活動です。

2011年から当会は参加させて頂き、毎年、OBがお手伝いしています。 2019年は八木澤荘六理事長、元西武・松沼博久氏の2名が参加致しました。