公益社団法人全国野球振興会 日本プロ野球OBクラブ
top > 事業紹介 > 中国野球振興事業

中国野球振興事業

  • 事業目的1: 日本と中国の友好
  • 事業目的2: 中国の青少年育成、野球振興

野球途上国・中国。

野球文化の基盤を整えるため、当会の小牧雄一氏(元日本ハム他)が、株式会社東宏トレーディングの仲介にて上海に派遣されました。

本年も引き続き、派遣される予定です。

小牧氏は、野球技術のみならず礼儀と秩序も指導。

「野球体操」を習得させて 当該校以外にも、イベントや他校の学校体育行事にも参加しています。

中国野球振興事業 事業概要

  • 派遣先: 中国上海市・上海七色花小学校
  • 対象: 5年生98名(3クラス)
  • 第一次派遣期間: 2018年9月~12月
  • 上海七色花小学校にとどまらず、イベントや他校の学校体育活動にも参加